情報センター・事業案内

施設利用のご案内

開館時間

午前9時~午後6時(※ 休館:日曜日、月曜日、国民の祝日、年末年始)

緊急事態宣言発出期間中(2021/8/20~9/30)新規の施設貸し出しを中止しております

また、一般の方の入館はご遠慮ください。ご協力お願いいたします。

 ※正午~13時は、電話対応を含む窓口対応をお休みしております。

 

★来館される際は、下記の感染対策をお願いいたします。

 ※来館時のお願い【文字版(PDFファイル) イラスト版(PDFファイル)】

<来館時のお願い>

◇体調不良な場合の来館はご遠慮ください。

◇マスク着用には柔軟に対応をお願いします。

◇入館されましたら、手指消毒・手洗い・うがいの後、部屋への入室をお願いします。咳エチケットの励行をお願いします。

◇来館者の体調管理のため、体温等の確認をさせていただくことが あります。

◇当面の間、ゴミ箱は全て撤去しております。ゴミは全てお持ち帰りください。

◇「新しい生活様式」に従い、環境整備(3つの密(密閉空間を作らない、密集しない、密接した会話)を避ける)に配慮しながら対応いたしますので、ご理解ください。

館内平面図

館内平面図

各部屋のご案内

研修室兼会議室

(定員90名

→※40名)★

マイク、設置型ヒアリングループ(磁気誘導ループ)及び 受信機、天吊式スクリーン4つ(80インチ)、机30脚、椅子90脚
パーテーションで仕切って、2部屋にできます。

正面はスクリーン仕様の白壁です。

交流室(調理室) (30名)

定員30名。調理以外にもご利用いただけます。

※感染症対策により、調理利用のみ

情報サロン

(30名→

※15)★

手話・字幕付き映像を視聴できます。
事務所情報センター事業の拠点です。
団体交流室聴覚障害者団体、支援団体の活動のためのスペースです。

情報機器利用室

(IT室)

パソコン、IT機器などの講習会や相談会を行います。

情報機器展示室

(バリアフリールーム)

補聴機器(補聴器、人工内耳等)の資料、聴覚障害に関する書籍、福祉機器の展示があります。
聴能言語訓練室聞こえに関する様々な相談を行います。言語聴覚士による聴力測定・訓練が受けられます。
スタジオ・編集室映像の編集や字幕を入れる作業などを行います。
相談室個室が2部屋あり、相談・カウセリングを受けられます。
ビデオライブラリー字幕付き映像作品の貸し出し

※2020年6月1日~ 感染症対策により、各部屋の利用定員を減数した上で貸し出しを再開しております。

※2020年10月1日~一部、部屋利用定員を緩和しました。上記の表は、修正済の定員数です。

※2021年1月13日~ 会議室の部屋利用定数を下げました。上記の表は、修正済の定員数です。

※2021年4月24日~ 会議室の部屋利用定数を下げます。上記の表は、修正済の定員数です。

※2021年10月1日~ 会議室の部屋利用定数を緩和しました。上記の表は、修正済の定員数です。

部屋の予約について <研修室兼会議室・交流室>

聴覚障害者団体(関係団体のみ)は、上記の部屋(★)を予約できます。

部屋利用について、主催者様への留意点は下記のとおりです。(PDFファイル)

◆予約時間帯(午前)9時15分~12時(午後)13時~17時
   ※当面の間、夜間の貸し出しはいたしません。
◆予約は3ヶ月前の月の初日からTEL、FAX、窓口にて受け付けます。

TEL:078-805-4175 FAX:078-805-4192

◆利用の1週間前までに、利用許可申請書をご提出ください。下記からダウンロードできます。

申請書(PDFファイル)           申請書(Excelファイル)

   ※ 申請書の様式が、1日分を1枚に記入する方法に変わりました。 
◆予約確定までの流れ

部屋の予約申し込みをしたら、必ず「利用許可申請書」に記入して提出してください。
提出された「利用許可申請書」に、センターが「受付済」印を押してお返しします。
それを受け取った時点で予約完了です。
申請書がない場合、予約が取り消されることがありますからご注意ください。

<情報センター窓口に直接提出する場合>

「受付済」印を押印し、コピーをお渡しします。

<FAXで申請書を提出する場合>

「受付済」印を押してFAXで返信します。
お手元に返信FAXが届いたかどうかを、必ずご確認ください。

◆その他
  • インターネットやメールによる予約申込み及び申請は受け付けておりません。
  • 研修室兼会議室・交流室の一般の方のご利用については、事務所までお問合せください。
  • 他の利用者の迷惑になる利用や、商品の販売、宣伝等を目的とした利用など、利用目的によっては、ご利用いただけない場合があります。

貸出備品

事前にご予約ください。

・プロジェクター 数台 (2500~5000ルーメン)
・スクリーン(100インチ2本・80インチ3本)
・携帯型ヒアリングループ (大型1セット・小型1セット)
・スピーカー、マイク
・手書き要約筆記用機材(OHC・書画カメラ)
・パソコン要約筆記用機材(表示用ノートパソコン、HUB)  数台

※注:パソコン要約筆記用以外のパソコンの貸出は行っておりません。研修会等でパワーポイント等を使用される場合はご持参ください。

 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、下のリンク先から無料ダウンロードしてください。

 Adobe Readerダウンロード

ページの先頭へ